きぎょう応援隊【PAG21】「起業」と「企業」2つの「きぎょう」を専門家集団が応援します!
ホームへ戻る 起業の流れ 起業応援パック セミナー案内 助成金情報(ブログ) 起業関連情報(ブログ) 質問箱(お問合せはこちらからどうそ) スタッフ紹介
セミナー案内

内容 中小企業の円滑な事業承継について
−公認会計士・司法書士・弁護士がわかりやすく解説−
第3回「従業員に事業承継をする場合」
講師等 車田正光 (車田正光公認会計士事務所)
鈴木利昭 (鈴木利昭司法書士事務所)
我妻 崇 (我妻崇法律事務所)
豊嶋正孝 (豊嶋社会保険労務士事務所)
開催日 平成19年5月29日火曜日
時間 午後3時から午後5時30分まで
場所 仙台商工会議所・4階中会議室(仙台市青葉区本町二丁目16-12)
地下鉄:勾当台公園駅から徒歩5分
バス:商工会議所前下車徒歩すぐ
定員 40名
お申込先着順、定員になりましたら締切とさせていただきます。
参加については、現役員・現経営者または次期経営者・後継者の方に限らせていただきます。
参加費 2,000円(税込)
※当日受付でお支払いください。
主催 PAG21
後援 仙台商工会議所
特定非営利活動法人仙台インターネット推進研究会
お問合せ 電話:022-273-6848/FAX:022-273-6845
E−MAIL:info@ooentai.com

>>過去のセミナー一覧

セミナーのお申込はこちらから >>
ご入力後、「送信」ボタンをクリックして下さい
( ※入力必須項目)

申込みフォーム

お名前 

フルネームでご記入下さい

会社名・団体名

お電話番号 

例:000-0000-0000

メールアドレス 

例:xxxxx@yyy.zzz

申込人数 

その他通信欄

 


2007年1月26日から

『中小企業の円滑な事業承継について』


日本の企業において中小企業は、企業数の90%以上、雇用の約70%を占めており、日本の経済を支える大きな役割を担っています。様々な分野で、優れた技術をもつ中小企業が、その事業内容に厚みを増しさらに発展し、事業を続けていくことが、今後の日本経済を発展させ続けるために、必要不可欠なことです。今回は事業承継について、中小企業庁の発行する「事業承継ガイドライン」に基づいて、公認会計士・税理士、司法書士、弁護士の3つの視点から解説いたします。

開催講座 第1回 「事業承継対策とは、事業承継計画とは」(1月26日開催)
 

第2回 「親族内の事業承継を円滑に進めるためには」(3月29日開催)

  第3回 「従業員に事業承継をする場合」(5月29日開催予定)
  第4回 「M&A を検討する場合」(7月27日開催予定)
  第5回 「事業承継計画書の具体的な作成方法について」(9月28日開催予定)
   
講座進行 講師から約 90 分の解説、その後、講師を囲んでの交流会を開催します。

ページトップへ戻る ▲


過去のセミナー


2005年12月3日

『遺言について』


一昔前までは、「遺言なんて縁起でもない」、「私の子供たちに限って遺産争いなどするはずがない」と言われる多くのお父さんがおられました。昔は、家督制度により、長男が全財産を相続することができましたので、遺産争いをすることはありませんでしたし、家督制度がなくなった後も、家を継いだ長男が全財産を継ぐことに兄弟姉妹は協力してくれました。しかし、最近はそうでない事情が多く発生しているようです。残された家族が遺産争いをせず、家族が末永く仲良く暮らせるよう、PAG21の講座で遺言書について考えてみてはいかがでしょうか。

【講座内容】

  • 相続人と相続分とは
  • 遺言能力とは
  • 遺言でできることは?
  • 遺言のメリット
  • 遺留分について
  • 遺言書にはどんなものがあるか
  • 質疑応答

過去のセミナー一覧へ戻る ▲ ページトップへ戻る ▲


2003年4月24日

『〜インターネット・セキュリティ〜初級セミナー編』


最近《インターネット》という言葉を見たり聞いたりすることがとても多くなりました。皆様も一度は体験したことがあることと思います。日常的になったインターネットや電子メールもとても便利な反面、危険も潜んでいるということをご存知でしょうか? 今回のセミナーでは皆様に安心してインターネットや電子メールを楽しんで頂けるように、カラーテキストでわかりやすく丁寧に行っていきます。

  1. ウイルスにかかるとどうなるの?

    ウイルスにかかるとどうなるのか?実際にウイルスに感染した画面を見てみよう!

  2. コンピュータウイルスに感染しないためには!?

    セキュリティチェックで自分の危険度がわかる/ウイルスの正体は??/ウイルスに感染するとパソコンはどうなるの?/ウイルスに感染しないためには(Web編)/ウイルスに感染しないためには(メール編)

  3. 個人情報を守るためには

    インターネットと個人情報/Cookieって何?/ネットショッピングは安全なの?/常時接続の危険性/セキュリティが甘いと加害者に!/国際電話の罠

過去のセミナー一覧へ戻る ▲ ページトップへ戻る ▲

 

2002年12月6日

『改正商法をどう利用できるか?』


  1. 変わった商法の考え方を理解しよう!!

    昔は利益追求の株主と会社債権者との利害調整が役割だった。これからは企業そのものが機動的に経営できるのを助ける法律になった。

  2. 会計や、税務にどのようの影響が出たのだろうか?

    会計的にB/Sでの表示を変えなければならなくなった。ストックオプションがやり易いように税務的に工夫された。

  3. 自己株式(金庫株)とは何?どのような利用方法があるの?

    会社の経営体質改善や、事業承継対策などいろいろ使えて便利な制度になった。

  4. 単元株制度って何?

    株主総会をスムーズにするために、いい方法ができた。株式売買にも個人投資家が参入しやすいいい制度です。

  5. 新株予約権制度を使って、元気な会社にしよう!!

    会社は、ボーナスを払うのに資金を必要としなくてもいいよ。

  6. 取締役の重い責任が軽くできるってほんと?

    株主代表訴訟で痛めつけられた取締役を見ていると、誰も役員にならなくなってしまいそうです。しかし、今度の改正で負担が軽くなりました。

過去のセミナー一覧へ戻る ▲ ページトップへ戻る ▲


2002年11月28日

『〜インターネット・セキュリティ〜 法律編』


  1. ウイルス

    社員がウイルスを送ってしまったら?/ウイルスによってどんな損害があるのだろう?/たった数行のプログラム言語でブラウザ・クラッシャ−ができてしまう?/会社にウイルスが来た時の対処法

  2. パスワード

    簡単に解るパスワード取得法/パスワード推測実験室報告(必見!パスワード作成法)/他人のパスワードを教えたことありませんか?/パスワードが盗用された場合の対処法

  3. 不正アクセス

    不正アクセス禁止法って?/会社が、個人が、知らぬ間に不正アクセスを行っている?/攻撃、防御方法/不正アクセス防御法と被害にあった場合の対処法

  4. IT時代の法律入門

    『情報漏洩』 編

    あるエステサロンの事例を元に…37,000件(5万人)の個人情報流出 ・ 原因

    参考判例 (通信会社、大手プロバイダ、地方自治体、大学)/プライバシー被害弁護団の目的は?

    『不正アクセス・ウイルスに関わる法律』編

    電子計算機損壊等業務妨害罪ってなに?/電子文書破棄罪ってなに?

過去のセミナー一覧へ戻る ▲ ページトップへ戻る ▲


2002年9月28日

『〜インターネット・セキュリティ〜 初級セミナー編』


  1. インターネット

    インターネットを見るだけで多額の請求がやってくる!? /ホームページに潜む罠/賢い主婦のショッピング方法/今すぐできるセキュリティアップ/知らない間に人気者!

  2. 電子メール

    ウイルスには予防が大事!/あなたのパソコン病気にかかっていませんか?/被害者だと思っていたら加害者に!/無料でできるウイルス撃退法!/ウイルスの名前ご存知ですか?

  3. パソコン本体(ファイル)

    あなたのパソコン、ちゃんと鍵をかけてますか?/情報漏洩は身近に潜んでいる!/比較的安全なパスワードの作り方/これだけは避けたいパスワード!

  4. 無線LAN

    無線の恐怖/誰でも接続!無線LAN/気がつくと他人の家(パソコン)/便利に潜む危険!

過去のセミナー一覧へ戻る ▲ ページトップへ戻る ▲


2002年2月14日

『退職金・企業年金のリストラ』


企業を取り巻く経営環境がますます厳しさを増すなか、日本版401k制度の導入を機に、中小企業の退職金、企業年金の問題がクローズアップされています。また4月から新企業年金法もスタートするとともにオーナー、役員の厚生年金も大きく変ります。そこで、今回のセミナーでは、各制度の問題点やオーナーの年金について、その対応策などを分かりやすくご説明いたします。

過去のセミナー一覧へ戻る ▲ ページトップへ戻る ▲

ホームへ戻る 起業の流れ 起業応援パック セミナー案内 助成金情報(ブログ) 起業関連情報(ブログ) 質問箱(お問合せはこちらからどうそ) スタッフ紹介